システムバスの入浴剤は要注意!!!

こんにちはてりねこブログ管理人のsugiです。

何も考えずに入浴剤を購入したら「花王 バブ 森の香り」でした。

数ある種類の中からなぜこれを選んだのか・・・奥様から猛ツッコミされました。

本日はそんな何気なく使っている入浴剤ですが、システムバスで使用しないほうがいい入浴剤があるのをご存じでしょうか?

システムバスのメーカーの見解だけでなく、追い炊き配管を備えたエコキュートにも影響があるのでご紹介していきます。

まずはシステムバスメーカーから

リクシルホームページ❏

タカラスタンダードホームページ❏

TOTOホームページ❏

Panasonicホームページ❏

クリナップホームページ❏

だいたい共通しているのは、硫黄成分が入っているものはアウト・色が濃いものはアウトってのがメーカーの見解です。

注意した方がいいのが、エコキュートです。

日立エコキュートのホームページより

このように推奨品を指定されています。

Panasonic「エコキュート」❏

三菱電機「エコキュート」❏ ホームページ下のほうに記載されてます。

日立「エコキュート」❏

Denso「エコキュート」❏

CORONA「エコキュート」❏

バブ・バスクリン・バスロマンは大丈夫って書いてるメーカーが多いですね。

入浴剤を使用している方は一度注意してみてください。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

クリックしていただけると励みになります!!

LIXIL YKK おしゃれ やってみた ウォークインクローゼット ウッドショック ウッドデッキ エコキュート スタイリッシュ デメリット ニュース ビットコイン フローリング メリット メリット・デメリット メンテナンス ユニットバス リクシル リップル リフォーム 住宅ローン 反省点 収納 収納計画 和室 外壁 快適 投資 換気 断熱性 断熱材 新築 施工事例 木造 汚れ 注文住宅 洗濯 洗濯物 湿気 火災保険 物干し 米国株 買って良かった 除湿器