不動産屋が教える家を建てるのに本当に買うべき土地

こんにちはてりねこブログ管理人のsugiです。

新築を建てるのにどんな土地を買うべきか?

子供の学校が近い方がいい?通勤するのに便利なところがいい?コンビニが近い方がいい?

いろいろ悩ましい所もありますが、見落としやすいポイントをお伝えいたします。

・前面道路が5M以上ある

 車の出し入れ、駐車のしやすさを考えると5M以上あるべきです。

・ごみステーションがある程度近い

 雨の日でもごみを出さないといけません。近いとかなり便利です。

・造成しなくてもそのまま建てれる土地

 台風が来たら浸水する土地なんかは、造成して土地の高さを上げないといけません。

その分造成に余計な費用が必要になります。

・近くの道路に街頭があり、夜でも明るい。

 防犯的にも暗いより明るい方がいいです。

・ハザードマップで洪水や地滑り等の危険性が少ない場所

 地域のハザードマップは一度確認しましょう。避難場所が近いとよりベスト。

・比較的新築が多く建ってきている場所

 新築がどんどん立っているところの方が今後地価が上昇する可能性があります。

以上6選ご紹介いたしました。

見落としがちな部分をピックアップいたしましたのでぜひ参考にしてください。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

AAPL FIRE GMT GST LIXIL move-to-earn NFT STEPN TSLA おしゃれ おすすめ おすすめ株 アルトコイン イーサリアム ウクライナ ウッドショック グロース株 コイン テスラ テンバガー ドジーコイン バイナンス バリュー株 ビットコイン メリット リクシル リフォーム ロシア 中古住宅 副業 収納 収納計画 成長株 投資 新築 施工事例 暗号資産 暗号通貨 株価 株式 株式市場 注文住宅 米国株 金利