ロシア・ウクライナ問題で木材が更なる高騰!?

ウッドショックに更なる向かい風。ロシアが日本に対し木材輸出規制措置

日刊木材新聞のニュースからで発表された通り、ロシアが木材関連輸出をストップしました。


既に船積みを完了していた単板まで出港できず、荷物を下ろすよう指示したとの情報も
あります。

ロシア・ベラルーシ・ウクライナの3ヶ国からEUへ輸出されていた木材製品は、年間推定
850万m3あります。
これが止まると、EUとしては自国で消費する分を賄う事すら厳しく、今後、日本への輸
出する余地はないかと思われます。
・今後どのタイミングで新規発注が再開するのか?

・新規オファーが取れても運んでくれる船はあるのか?

・コストはどの程度、上がるのか?

等々、わからない事ばかりで予断を許さない、かなり深刻な状況です。

一方、合板に関しても大ピンチです。

ラーチ材(丸太・単板)は、当面は入荷が見込めなくなります。

そのため、ラーチに替わる「杉」や「桧」に代替できれば良いのですが、

これらも九州以外の全土(北海道・本州・四国)では、数か月前から大欠品で、

人気薄だった「トド松」への買い付けに殺到している状況です。(合板メーカー・プレ
カット工場・木質建材メーカー等)

現状、針葉樹もラワンも余剰在庫は無く、現地の生産・船積みも極端に減っていたタイミ
ングであり、

国内各社も「3月末の決算期を控え、ここまで高騰した玉を飛びついて買うのは怖い」と
発注も控えていた状況です。

そのため、「現物を集めようにも集まらない」のが実情です。
また、最悪のタイミングで為替(円ドル換算)まで一気に円安方向に動いております。
(14:40現在1$=¥116.75)。
原油価格にしても2年で6~7倍に高騰しております。

オイルショック以来の世界中の物価の高騰は今や止める事は不可能で、本当の「ウッド
ショック」はこれからなのかもしれません。

住宅の建築を考えられている方には悲報としかいいようがありません。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

AAPL FIRE GMT GST LIXIL move-to-earn NFT STEPN TSLA おしゃれ おすすめ おすすめ株 アルトコイン イーサリアム ウクライナ ウッドショック グロース株 コイン テスラ テンバガー ドジーコイン バイナンス バリュー株 ビットコイン メリット リクシル リフォーム ロシア 中古住宅 副業 収納 収納計画 成長株 投資 新築 施工事例 暗号資産 暗号通貨 株価 株式 株式市場 注文住宅 米国株 金利