【続報】ウッドショック木材価格推移

こんにちはてりねこブログ管理人のsugiです。

シカゴ先物取引所の木材先物チャートを確認すると

5/10に記録した高値1733.5ポイントを皮切りに6/28時点で774.0ポイントまで下落しています。

先物取引は、この先の商品の価格を先に決める、というもの。それが下がるというこ
とは頂上を越えたと推定できます。

“米国の木材相場が高騰、C国が買い占め、よって日本の商社が買い付けに行ったが
「高いところに売りたい」と断られた”(あくまで噂です)

という流れが、今後良い方向に変わってくれる光明が見えた、ということです。

ダウンしたと言っても、元の価格から400%上がっていた先物相場。仮に頂上から
50%ダウンしたとしても未だ元の倍です。

供給不足は未だに解決できていませんが、徐々に緩和されていくでしょう。

今後の情勢を静観したいと思います。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

AAPL FIRE GMT GST LIXIL move-to-earn NFT STEPN TSLA おしゃれ おすすめ おすすめ株 アルトコイン イーサリアム ウクライナ ウッドショック グロース株 コイン テスラ テンバガー ドジーコイン バイナンス バリュー株 ビットコイン メリット リクシル リフォーム ロシア 中古住宅 副業 収納 収納計画 成長株 投資 新築 施工事例 暗号資産 暗号通貨 株価 株式 株式市場 注文住宅 米国株 金利